スポンサーリンク

Blu-ray「機動戦士Ζガンダム メモリアルボックス Part.I&II」

シェアする

20130621123047-70825

バンダイビジュアルより2008年・2009年に発売されたBlu-ray「機動戦士Ζガンダム メモリアルボックス Part.I」と「Part.II」が、本日6月21日(金)にアンコールプレス(再販)される。価格は各36,750円(税込)。

「機動戦士Ζガンダム メモリアルボックス」は、TVシリーズ『機動戦士Ζガンダム』の第1~25話を「Part.I」に、第26~50話を「Part.II」にそれぞれ収録。映像は富野由悠季総監督の監修によるHDテレシネが行われ、制作当時のセル画の発色に近い色味が、DVDでは表現しきれなかった高解像度で再現されている。

なお、今回はアンコールプレスのため、初回のみの生産となる。
当時手に入れられなかった人は、今回のチャンスをお見逃しなく。

[GUNDAM.INFO]: 待望のアンコールプレス!Blu-ray「機動戦士Ζガンダム メモリアルボックス Part.I&II」本日発売!

私も購入そびれていた口なので、是非入手したいのですが、あいにく資金がないため、今回も見送り確定かと。
ファーストガンダム(TV版)は、購入したのですが、まだ一度も封を開けてもいないという...
そもそも観る時間が取れないので、Zを買ったとしても観られるかどうかも疑問がありますが(^^ゞ

Zを観たとき衝撃だったのは、黒いガンダムMk-IIもさることながら、オープニングでリックディアスとガンダムMk-IIが同じ格納庫内に配備されていたことです。
だって、ファーストで言うところのリックドムとガンダムが同じ格納庫に配備されているような感覚だったのです。

ファースト同様に思い入れのある作品です。初めて自分のお金で購入したプラモも1/144 ガンダムMk-IIでしたので。

是非、購入できるように資金を調達したいものです。