スポンサーリンク

Xperia 5 に POBox Plus を入れてみた

LINEで送る
Pocket

今年も約3週間で終わろうとしておりますが、早いものですね。
コロナ禍で買い物に行くときしか、外に出なくなってしまったことでお腹周りが大変なことになっている管理人です。

今回の投稿は、今更感ありありな内容なので、あまり役には立たない情報かなと思ってたりします。
まぁ、個人用の備忘録的に残しておくつもり。

記事タイトル通り、Xperia 5 には、日本語入力の POBox Plus が入っていません。
今まで慣れ親しんだものが、突然無くなってしまうと困ってしまいますよね。
なので、何とかしてみようと思う人もいれば、代替したもので我慢しよう、慣れれば問題ないと思うものです。

で、今回何とかしてみたってところです。

【注意!】
何があっても自己責任となるので、真似してえらいことになっても当方は一切の責任を負いかねます。なんの保証もクレームも受け付けませんので。

用意するもの

・POBox Plus 3.9.A.0.1-7471105 のAPKファイル  ※2020/12/11時点の最新
・APK Editor 1.9.0 のAPKファイル

手順

※詳細な説明は、割愛します。

1.まずは、上記の2ファイルを探してダウンロードしておきます。
2.最初に APK Editor をインストール。
  ※提供元不明なアプリのインストールを許可する
3.APK Editor を起動。
4.メニューの1番目「Select an Apk File」をタップ。

5.ダウンロードした POBox Plus の Apk ファイルを探して選択。
  ダウンロード先を変えていなければ、内部共有ストレージの「ダウンロード」or「Download」フォルダです。

6.何をするかのメニューが表示されるので「Common Edit」をタップ。

7.Version Name を適当に変更する(例では、3.9.A.0.2としている)

8.「Save」をタップ。
9.問題なければ、「Succeed!」となり、Apk ファイルが生成されたフォルダが表示される。
 すべて「Close」をタップして、アプリを終了させる。

10.そのフォルダへ移動し、Apk ファイルをタップ。

  このとき、注意を促すメッセージが表示されるが、「次へ」をタップ。

  インストールをタップ。

  「アプリをインストールしました」となれば、完了!

11.POBox Plus 日本語を有効にして、一度再起動する。

12.文字入力画面で、現在使用中のキーボードを表示させ、赤丸のアイコンをタップ。

13.入力方法の選択で、POBox Plus にチェックする。

以上!!

ただ、これだとキセカエの変更ができないけど、テーマセレクターを入れれば変えられるのかな?
プラグインも入ってないけど、まぁ、使えるようになっただけ良いかぁ~

おっと、いろいろな情報を探していたら、他の方法でもインストールしてたサイトを発見。

蒼灯の照らす夜


こっちの方が、簡単っぽいです。

スポンサーリンク